●放射性物質の検査体制について
弊社では、商品入荷時に全商品(器具類を除く)抜き取りによるコンタミネーションモニターでの放射線検査を実施しております。その際に問題が生じた商品は、ガンマ線スペクトロメーターで再検査を行ない、出荷可否の判断を行っています。

さらに、弊社プライベートブランド商品は製造ロットごと、定期的及び原料の変更、産年が切り替わる際には、ガンマ線スペクトロメーターでの抜き取り検査を行っております。ナショナルブランド商品はメーカーと協力して随時検査を行っております。

●検査基準について
2013年7月1日より、検出限界値を下記へ変更しました。
ヨウ素131・セシウム134・セシウム137それぞれ5Bq/kg

<検査機器について>

・コンタミネーションモニター(LB124 SCINT)ドイツ ベルトールド社製
Zns(Ag)シンチレーターを用いた放射線(α線・β線・γ線)測定器。 0.001Bq/㎠まで測定可能。
・ガンマ線スペクトロメーター(GT-MARI-3N1L)国産 G-TECH社製
・ガンマ線スペクトロメーター(LB2045)ドイツ ベルトールド社製
Nal (Tl)ヨウ化ナトリウムシンチレーターを用いたγ線測定器。 食品・植物・水・土壌など、様々な原材料の放射能を高感度に測定可能。


弊社ブランド商品の検査結果一覧(2015年1月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年12月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年11月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年10月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年9月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年8月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年7月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年6月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年5月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年4月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年3月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年2月28日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2014年1月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年12月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年11月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年10月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年9月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年8月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年7月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年6月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年5月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年4月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年3月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年2月28日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2013年1月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2012年12月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2012年11月30日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2012年10月31日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2012年10月10日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2012年9月11日現在)<PDFファイル>
弊社ブランド商品の検査結果一覧(2012年8月8日現在)<PDFファイル>